RSS
Admin
Archives

6うさ

6うさ親子とK・Rの日記です。

ぷーモ子 ファミリー

ぷーモ子

Author:ぷーモ子
ぷーモ子 (我がファミリーの総称)


   *ぷーモ子ファミリー*
ロップ:2007.8.13  (ママ)

モコ :2006.3.30  (パパ)


子粒 :2010.2.17  (お兄ちゃん)
 
子麦 :2010.2.17  (お姉ちゃん)

オム :2010.5.13  (妹)

すび :2010.5.13   (妹)

㊟:親子です

種類・ミックス



K (ぷこ) : 昭和生まれの女子
(ぷーモ子ファミリーのボス)

R(つむ) : 昭和生まれの女子
(ぷーモ子ファミリーのなまけもの)

種類 : 人間

6うさ日記
コメント ありがとうございます
Twitter
カテゴリ
6うさ カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
プコ
子粒と子麦の兄妹
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
06
Category : お子
お母さんとお姉ちゃんに、大切に大切に可愛がってもらっていたみゅんみゅん。
DSC04385_convert_20100607122530.jpg

2010.5.13産まれ。産まれた6羽の中で、一番小さく、一番元気だった男の子です。
DSC04583_convert_20100625110425.jpg




8か月。お母さんとお姉ちゃんとステキな日々を過ごして☆
DSC01985_convert_20100707135056.jpg



2011.2.6の深夜。お月さまへ遊びにいったそうです。

尿毒症とゆう病気がみゅんみゅんにはあったそうです。

ごはんを食べなくなってしまい、歩けなくなってしまい、
5日に急遽、手術をしたそうです。

もし、手術をしなかったら、とっても辛い状況になってしまうらしく、
小さい体でみゅんみゅんんは、頑張ったそうです。


みゅんみゅん~~~

お月さまにでお友達できたかな?
お母さんとお姉ちゃんは、いつでもみゅんみゅんの事大切に大切に想ってくれてるよ。

KとRもみゅんみゅんの事、ずっと大好きだよ。




お月さまで、たくさんピョンピョン元気に遊んでね。
DSC01983_convert_20100707134757.jpg




ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

みゅんみゅんちゃん
そんなに急いでお月様に行ってしまったのですね・・・
でも ママとおねえちゃんに たくさんの愛情も
貰って きっと期間は短くても
とても濃い 兎生だったでしょうね

みゅんみゅんちゃん お月様で
元気に走りまわってね

No title

きっと二人とも、泣きじゃくっているんでしょうね。
私もです。
みゅんみゅんちゃん…お月様に着いたかな?

昨日はお忙しいのにありがとうございました。

もう少し気持ちの整理ができたら最後のブログ更新しようかと思います。

本当に、ありがとうございました。
みゅんみゅんもお月様で喜んでると思います!

No title

みゅんみゅんちゃん、旅立ってしまったのですね・・・
生まれてまだ1年も経ってないのに。。。
小さな体で病気と闘ってたのね。
お月様でゆっくり休んでね。

はなママさんへ

ちょっと他の子よりも駆け足しちゃったけれど、ママとお姉ちゃんに大切にされ、本当に濃い兎生だったことと思います。



真写ママさんへ

私もボロボロに泣いてしまいました。

みゅんみゅんは、すばしっこく元気な子だったそうなので、きっともうお月さまでピョンピョン元気に走り回ってるんでしょうね。

ちゃいサンへ

今は、みゅんみゅんを想って、たくさんたくさん泣いていいんじゃないかな。
そしたらきっと気持ちの整理が少しはつくと思います。
私は、どれだけみゅんみゅんが長い期間を生きた。というよりは、どれだけママとお姉ちゃんに可愛がられて濃い時間を過ごしたか。だと思います。
みゅんみゅんは、とっても幸せな時を過ごしていたんじゃないかな。とっても濃い兎生だったと思います。
みゅんみゅん、お月さまで元気にピョンピョンしているんだろうね♪

koumeさんへ

きっとお月さまで、ママとお姉ちゃんのことを見守っているんでしょうね。
誰もが必ず迎える運命ですからね。
でも、みゅんみゅんは幸せな兎生だったと思います。

No title

何もそんなに急いで留学しなくても・・・。もっとこっちの世界を楽しんでからの留学でも遅くないのに・・・。去年留学したお友達が多いから先輩たちと仲良く過ごすんだよ。

そしてまたいつの日かお月様から学んだ姿を見せに帰っておいで。

よしむねママさんへ

お月さまには、先輩方がみゅんみゅんを温かく迎えてくれてるのでしょうね。
立派になってまたママとお姉ちゃんのトコに戻ってゆくのでしょうね。

No title

6日みゅんみゅんに会いに行きました。
お花に囲まれて、ママとお姉ちゃんに見守られて
寝ているようで、今にも動き出しそうで・・・。
短い間だったけど、たくさんの愛情を受けて幸せだったね。

みゅんみゅん お月様からママたちを見守っててね。 

みかんママさんへ

本当に、眠ってましたよね。
上記のよしむねママさんがおっしゃったように、お月さまに留学に行って、また、みゅんみゅんママ・お姉ちゃんの所に帰って来るのでしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。